「男はオちる。そして女はトび去った」

Platform若手公演

「男はオちる。そして女はトび去った」

お知らせ

2019/06/26 Platform若手公演「男はオちる。そして女はトび去った」
特設ページを公開しました。


ストーリー

普段は即興役者として活動するPlatformメンバーによる戯曲公演。
舞台上に生で生きる感覚を持つ即興役者による芝居。
あなたは釘付けになること間違いなし!

〜あらすじ〜
☆男子チーム(10分)
古澤春一作『自殺にまつわる寸劇』

突然、男は事も無げに話し始めた。
「わたし自殺したことがあるんですよ」

ビルの側にある喫煙所。
男と男の何気ない会話は、
やがてひとつの真実へ近づいていく─

ゆるやかに引き込まれていく、
ちょっと不気味なショートストーリー。

☆女子チーム(80分)
清水邦夫作『楽屋』

ある楽屋。舞台上では今、
チェーホフの「かもめ」が
上演されている。主役は、ニーナ。

ある楽屋。舞台裏では今、
ある四人の女優が悲痛にも愛らしく
自分の役を求め続けていた。主役は?

その姿こそ、舞台でなくてなんだろう。

舞台に懸けた女優たちの
名作をPlatformで。

出演者

ー男子チームー
江森一樹
宮嶋恵悟

ー女子チームー
石巻遥菜
五月女泉
出店菜生
櫻井美賛子

タイムスケジュール

*開場は開演の30分前です。
2019年8月12日(月祝)14:00/18:00

会場